痛みはありますか?

麻酔を使っているので手術中にはほとんどありませんし、術後もほとんど痛みません。
もし、痛んだとしても鎮痛剤が処方されるので安心です。

治療中の痛みや腫れを調査!

手術中の痛みについて

「インプラント手術は麻酔をしますので痛みはありません」
インプラント手術の画像植立するインプラントの数が少ない場合は筋肉内鎮静法を用いて、眠っているのに近い状態で手術を行います。
また、インプラントの数が多かったり、周囲の顎骨の再生治療、骨移植が必要な場合は、麻酔専門医による静脈内鎮静法を行います。
静脈内鎮静法では、眠っている間に手術は終わっています。
リスクの高い人や、恐怖心の強い人は静脈内鎮静法を選択することも可能です。

手術時間はだいたい30分程度、骨の再生治療を同時に行った場合でも1時間から1時間30分程度、インプラントの本数が多くても2時間少々を考えていただければ大丈夫です。しかも、入院は不要。麻酔が抜けるまで休んでいくことを考えても、2~3時間程度で帰宅することができます。

術後の痛みや腫れについて

術後の痛みはほとんど感じないという人が大半です。
インプラント手術後ただし、骨の再生治療を一緒に行った場合や、植立本数が多い場合には痛むことがあります。しかし、鎮痛剤が処方され、服用することで緩和されるケースがほとんどなので安心してください。
また、腫れについても、本数が少ない場合はほとんどありませんが、本数が多い場合や骨の再生治療を同時に行った場合は腫れが出てしまいます。
これは体の自然な反応なので怖がる必要はありません。術後2日目くらいがピークで、だいたい1週間後には腫れが引いてきます。

もし、2~3日たってもひどい痛みがある場合は手術の失敗も考えられます。歯の形状が合わずに炎症を起こしてしまっていたり、原因はいろいろ。痛みやはれが続くな場合は、自分で判断してしまわずに、手術を受けた歯科医に必ず相談してください。

虎ノ門周辺おすすめの歯科医院をリサーチ

 
HOME » 治療にまつわるQ&A » 痛みはありますか?
厳選!虎ノ門にあるインプラント治療を行っている歯医者さん一覧